「こころの風景」にお越しいただき誠にありがとうございます。
ここでは、私の恋の悩みや現実・妄想を詩にしています。 未熟ではありますが目を通していただければ嬉しいです。

なお、
・意図が分からない。(何で「○○○」って書き方をするの?など)
・言っている意味が分からない。(「○○○」の部分って何を言いたいの?など)
・批判、批評、悪口 ・似たような詩を見たことがある。

など、 何かありましたら、お気軽にコメントしてください。
基本的に詩の解釈は読み手の自由と考えますが、書き手である私の解釈を答えたいと思います。
もちろん、感想・助言・共感などのコメントもお待ちしております。

これからも「こころの風景」をよろしくお願いします。
2017 / 05
≪ 2017 / 04 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2017 / 06 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねぇ もう待たせないで
はやく素直になってよ

ずっとずっと 待ってるのに
どれくらい あなたを想えばいいの
気付いているんでしょ あたしも好きなこと

それなのに あなたはどうして
笑顔を見せてくれるだけなの

いつの日か ぬくもりを感じさせて
あなたの永遠を あたしにください



ねぇ 大好きだなんて
あたしに言わせるつもりなの

いつまでも このままだなんて
苦しすぎて この胸が哀しむから
手繰り寄せるの あなたの赤い糸

目を閉じて あなたを見ているの
運命を結ぶ夢と夢の中で

聞かせてよ あなたのすべてを
笑顔だけじゃない 愛の言葉
スポンサーサイト

この記事へコメントする















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。